「神戸 玄斎」 きょうはどんな日 gensaikobe.exblog.jp

店主の日常や様々な情報をお知らせいたします。 <Instagram> ID. @gensaikobe https://www.instagram.com/gensaikobe/


by gensai-kobe
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:よもやま話( 198 )

e0188897_18101430.jpeg
先日5/3〜5/7の間に開催されましたフードソニック2017にご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

5日間の開催期間中、本当に多くのお客様にお越しいただき、感激致しております。

また、5/7の玄斎出店日には、神戸からのお馴染み様のお顔もチラホラと拝見でき、本当にありがたいことです。

大阪でのイベントに出店させていただくのは初めてで、神戸とは勝手の違いもあり、何かと改善の余地がありますが、私自身はとても良い刺激になる一日でした。

これを機に、食のプロとして何をすべきか、どういう店づくりをするかを再考してみたいと思います。

今後とも玄斎をどうぞよろしくお願い申し上げます!

ありがとうございました。


[PR]
by gensai-kobe | 2017-05-10 15:53 | よもやま話

ボクの宝物〜


e0188897_01564677.jpg

長男が学校の図工の制作物を持って帰るなり、リビングで黙々と何やら始めました。

宿題もそっちのけで、何を始めたのやらと見ていたら、自作の提灯をいきなり分解し始めました。

「何をつくるの?」と問いかけたら、「ビーズをはずしてんねん。」だそうで。

小さな小瓶に、パーツとして外したビーズをチマチマと集め、さらに、宝物箱(自称)にしまい、ソソクサと蓋をする。

女子かっ!って思ったんですが、店主の40年前を思い返してみると、そんなことあったなぁ〜
-_-b

店主の小学生低学年頃は、男の子とは殆ど遊ばないインドア原理主義者でした。

近所の同級生女子のお家に上がり込み、ジュースや紅茶を接待いただきながら、「うえのくんて面白いなぁ。」とか言われてご満悦で、女子友たちとビーズを編んで、ブドウとか作っていたあの頃。

キックベースボールとか、チャリ鬼をしようとか、誘いに来てくれてた男子チームも、いつの日か誘いに来なくなったのを機に、コレはヤバイとビーズをビー玉に持ち替えて男世界に帰ってきたのです。

ま、ご覧の通り、スポーツはからっきし駄目でしたが、少しは男子らしい遊びを始めるようにはなりましたね^_^;

そんなこと考えながら、息子の宝物箱(自称)を覗き込んだら、ガラクタ(すまん)の中に、小さな封筒。

店主の誕生日に、長男が書いてくれた手紙(泣きました)に対して、店主が息子に宛てた返信の手紙でした。

大事にとっておいてくれたんだ😭❤️

またまたジーン(≧∇≦)

この11歳、どこまで優しいねん。
[PR]
by gensai-kobe | 2017-02-16 00:08 | よもやま話

年末年始振り返り 2016/17

あけましておめでとうございます。

今年も玄斎並びに当ブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。


毎年、風のように駆け抜ける年末年始。

5日までの新春営業も連日ほぼ満席でした。本当にありがとうございました。
また、残念ながらお断りしたお客様には、大変申し訳ございませんでした。

e0188897_19273652.jpeg
e0188897_19275092.jpeg

昨日から連休をいただき、今朝の店主は久しぶりのウォーキングに出かけて参りました。

いつも通り、王子公園の往復で、帰りには市場に寄って、挨拶廻りをしてきました。

サボっていたので、息があがる(⌒-⌒; )



あ、そういえば、毎年大体アップする年末を振り返るネタ、地野菜と穴子鍋セットの仕込み風景ですが…
e0188897_18461027.jpg
今年は、なんだかバタバタしていて、出汁の写真しか撮ってませんでした。


e0188897_18461144.jpg

e0188897_18461222.jpg
コレだけじゃ、全く面白くないですよね。失礼しました。

でも、この出汁に命かけてますσ^_^;



さてさて、
e0188897_18461287.jpg

お正月の1日は、恒例の実家でのお祝い。
これは、ずっと同じです。

今年は、長男が大活躍です。

セッティング完璧。


e0188897_18461339.jpg
盛り付けに、


e0188897_18461427.jpg
お餅焼き…と、頑張ってお手伝い。


e0188897_18461584.jpg
あと、子守りも。

11月。甥っ子夫婦に赤ちゃんが産まれたのですが、誰よりも会うのを楽しみにしていたのが、この長男なんです。

母性があるのかしらと思うほど、可愛がってます。

e0188897_19291670.jpeg
e0188897_19292752.jpeg
e0188897_19294303.jpeg

e0188897_18461581.jpg

お雑煮ができたので、みんなでお仏壇に。

新年の礼拝とともに、上野家の新メンバーをご先祖様にご紹介します。

ウチの次男以来だから、8年ぶりのメンバー増です。

e0188897_19295670.jpeg
10:00am. 宴が始まります。
e0188897_18461630.jpg

席について、お屠蘇を頂きます。

年下から順番に。
e0188897_18461753.jpg
乾杯‼︎


e0188897_18522523.jpg

白味噌のお雑煮。

年々好きになる、この味。

今年も無事に家族そろってお祝いできる喜びを噛み締めます。

e0188897_19303525.jpeg
キガワのおせち料理も頂きます。

玄斎でもおせちをご所望いただくことが多いのですが、こうやって見せてもらうと、やっぱり大変だろうなぁ&うちの設備ではやっぱり無理だろうなぁと考えてしまいますね。

e0188897_19304894.jpeg
お馴染み様に頂戴したワインで、盛り上がりも最高潮!

キガワ3代+玄斎の揃い踏みです。

もう一本空けますか。なんて、気づけば夕暮れ。

夕方からの仕込みに遅刻ですがな。

e0188897_19285924.jpeg
実家を後にし、急いで電車で神戸へ帰ります。

一日にも満たない帰省ですが、これが店主の恒例行事。

ゆっくりさせて貰いました。


仕込みが終わり、静かな自宅へ戻ると…


e0188897_19280425.jpeg
長男の書き置き。
どこまでも優しくてオモロイやつです。










[PR]
by gensai-kobe | 2017-01-07 18:07 | よもやま話

東京出張

久々の東京です。

神戸から出ることが最近ホントになかったので、新幹線に乗るのさえ久しぶり。

先日神戸で行われたロカボ神戸プロジェクトのお披露目に続き、次は全国ネットで知っていただく機会が出来ました。

e0188897_14214620.jpg


プロジェクトメンバーを代表して、パティスリー・モンプリュの林シェフと2人で上京。

記者発表会に行って来ます。


寝不足ながら、楽しそうな2人。
ジャンルは違えど、食べもん屋さん同士。道中ゆっくりとお話ができ、ホントに良かったです。
たくさん勉強させていただきました。
e0188897_23433644.jpg

e0188897_23422338.jpg

さあ、お仕事開始。

ロカボの必要性、ロカボ食が選択出来る素晴らしさ、メンバーの志の高さををお伝えしたかったのですが、大阪人の性と申しますか、ツカミから林シェフにつっこんでいただくような事になりました。
e0188897_23463197.jpg

しかし、東京ってすごいですね。
35社以上のマスコミの方々がいらして。
帰りの新幹線で検索したら、もうネットニュースで取り上げていただいてました。

e0188897_23475596.jpg

神戸での取り組みに賛同いただくとともに、神戸という街の魅力も感じていただけたようです。

e0188897_23482655.jpg

さあ、もうすぐ京都です。
行きと変らぬ笑顔で。

明日もお仕事がんばります。
[PR]
by gensai-kobe | 2016-11-14 21:15 | よもやま話

ブライダルパン

いよいよ神戸山手短期大学の学生さんとのコラボパンお披露目の日がやってきました。

学園祭、第56回「諏訪山祭」で行われたイベントですが、神戸市が毎年11月に催す「パンのまち散歩」のサテライトイベントでもあります。

短大生×サ・マーシュ×玄斎 のパン。今回のテーマはブライダル。。

さて、どうなりますか。

e0188897_20122862.jpeg

サ・マーシュさんから、この日だけの特製パンが届きました。

試作は何度も食べましたが、完成形は店主も初めて。

e0188897_20364765.jpeg
12時の開店まで2時間をきりました。

忙しそうに開店準備をする学生&先生。。

e0188897_20411814.jpeg
「あまふわな空間にします」と予告どおり、ピンク、ハートのラブリーなお部屋です。

e0188897_20405432.jpeg
おじさん、朝からちょっとテレてしまうようなカワイイ感じ。

e0188897_20395874.jpeg
e0188897_20382207.jpeg
すごいな〜。
過去三度やらせていただいてますが、ブライダルは初めてです。

e0188897_20371223.jpeg
そんな中、パンを拝見!

今回は2種類のご用意です。

一つ目は、この「嬉涙(きるい)」
切ると断面が4層構造になっています。
赤=パプリカを練り込んだ生地に、金時人参入り。
黄=かぼちゃ練り込んだ生地に、ぎんなん入り。
茶=チョコレート練り込んだ生地に、ゴボウのきんぴら入り。
緑=ほうれん草を練り込んだ生地。

西川シェフいわく、一面の紅葉を見たときの、ハッとした涙が溢れるような感動を表している…そうです。

まるで、恋愛ドラマのワンシーンですね。

e0188897_20375720.jpeg
あとのもうひとつは、「アモーレ」

これは、「あも(=餅を意味する古語)」に、「レ(=牛乳を意味する仏語)」を足したダジャレです。
牛乳と練乳を練り上げたミルクもちと、自家製の大納言小豆の甘納豆を、米粉の生地で包んで焼き上げました。
具の色合いが、紅白ですし、小豆は慶事にはつきもの。

アモーレ(伊語)なのに、考え方は(ダジャレも含め)実に日本的で、ネーミングは仏語からという曖昧さは、長友選手にもお許し頂ければと思います🙇

e0188897_22143214.jpeg
写真は、試作時のものです。
嬉涙は、本番では4色にヴァージョンアップしてます。

e0188897_22172804.jpeg

e0188897_20393501.jpeg
包装がまた素晴らしいんです。

昨日随分と時間をかけてみんなで作ったそうです。

それに、細かくみれば、一つずつシールも違って、オンリーワンな仕上がり。

そのあたりも、男女の出会いに重ね合わせているのですね。

勉強になります。

e0188897_20401359.jpeg
e0188897_21265579.jpeg
e0188897_21285897.jpeg
一つずつ、手作業。

愛が詰まってます。
e0188897_21300961.jpeg
頑張って、今日明日の二日間、予定数売ってくださいね。

笑顔あふれるハッピーな接客で、お願いしますよ。

では、店主は仕事に戻ります。

e0188897_21325576.jpeg
玄関を出たら、かもめんがお見送りしてくれました。

「よっ! 一年ぶりっ。」

e0188897_21331740.jpeg







[PR]
by gensai-kobe | 2016-11-12 16:42 | よもやま話

FARM TO FORK

本番へ向けての仕込み風景より。

11/5(土)に行われた、FARM TO FORK というイベントで、玄斎は「神戸のファーマーズ ‘おでん’」を提供させて頂きました。

e0188897_15133843.jpg

湊川・原商店さんの厚揚げ。
玄斎では、初めてお世話になるお豆腐屋さんです。

煮込むほどにフンワリ柔らかくなって、お揚げさんのいい香りが漂います。美味しい〜

e0188897_15133916.jpg

たまごは、淡路島の北坂たまご。
おでんにちょうどいい、小さめの桃色たまごを、みんなで頑張って剥きました。

e0188897_15134084.jpg

このおでんに、北区の北神みそを使った玉味噌をかけて召し上がっていただきます。

ちなみに、お出汁に使ったお醤油も神戸産。
西区の池本醤油さんの、櫨のむらさきです。

e0188897_15134278.jpg

これに加えて、里芋、人参、青ネギ、たこ、鶏つくねなど、神戸や神戸近郊産の食材だけで、つくりました。

あ、あと須磨の板海苔を別添えしましたので、ちぎってのせてどうぞ。

e0188897_15134225.jpg

現地、東遊園地の芝生に到着したキッチンカー。
e0188897_15134330.jpg



e0188897_15134406.jpg

設置作業が始まりました。
牧草のソファーなんて、ハイジでしか見たことないです。

e0188897_15134589.jpg

北区の茅葺き屋根の葺き替え職人さんによる作業は、見入ってしまうほど、見事なものでした。
e0188897_15134692.jpg

息もぴったり。

e0188897_15134629.jpg

e0188897_16121525.jpg

e0188897_16121625.jpg

e0188897_16121739.jpg

さあ、本番1時間前です。
緊張感張り詰めて…❓っんんっ❓

さあ、やるぞという緊張感はあるんですが、なんだかユルい雰囲気。

これは、楽しくなりそうな予感。。

e0188897_16121822.jpg

鍋のセッティングも完了。

12時のスタートを前に列ができてしまい、お待たせする場面もありましたので、多少の焦りはありましたが、お客様の和やかな空気に救われ、私たちも楽しむことが出来ました。

本当にありがとうございます(^。^)


それにしても、肝心のおでんの写真を撮るヒマはなくて、すみません。

たった3人での作業でしたので、没頭しすぎてました。

おでん画像は、どなたかのfb、tw、igなどでご覧くださいませ。多分アップされてると思います。

e0188897_16122092.jpg

販売終了後、ちょっとだけウロウロ。

さっきの茅葺き屋根のオブジェの前では、民謡がいい感じでハマってます。

ここが三宮のど真ん中だなんて。

神戸の良さをまたまた再認識した一日でした。






[PR]
by gensai-kobe | 2016-11-07 22:54 | よもやま話

4年目のコラボパン

今年で4年目になる、神戸山手短期大学の学生さんとのコラボパンの試作が始まりました。

→イベントの詳細はこちら

またまたお世話になります、サ・マーシュの西川シェフと、今日は大学での会議にご一緒してまいりました。

e0188897_23503559.jpg

ハロウィンということもあり、頭になんかつけたりしておりますが…ちゃんと会議してるんです。

まだ内容は発表できませんが、去年とはまた違う新製品です。

開発にあたっては、学生さんから提示されたテーマを元に、2人で頭をひねって考えました。

包装や販売方法、内装や音楽などは、学生さんのアイデアがいっぱいです。

パン自体に関しても、若い女の子独自の感性で、プロには考えつかない新提案をしてくれたりして、お客様目線に立ったなかなか本格的な開発チームです。

毎年こんな風に、おじさんと乙女が真剣に話し合い、一つの結果を出すことは、とても有意義です。

ついこの前の、ちびっこうべの感覚にも近いです。

いつも根底にあるのは、お客様に対するホスピタリティであって、これには素人も玄人もありません。

「いいもの作って、楽しんでいただく」という、とてもシンプルであり深遠な課題に毎日取り組んでいるという点で、キャリア・コミュニケーション学科の彼女らが目指す先にあるものは、一致していますからね。

頑張っていい結果出しましょう。

e0188897_23503648.jpg

それにしても、楽しそうなおじさん達。

[PR]
by gensai-kobe | 2016-10-31 23:18 | よもやま話

FARMERS MARKET訪問

e0188897_23131974.jpg

市役所の南側、東遊園地でほぼ毎週土曜日に開催されている、FARMERS MARKETに初めて行ってきました。

土曜日の朝なので、通常は来ることはないのですが、実はここで来週末11/5(土)に行われる FARM to FORKというイベントに玄斎も参加させていただくことになり、今日はその下見というわけで、仕入れの帰りの30分だけの訪問でした。

e0188897_23132075.jpg

いい感じに賑わっていて、秋空の下で気持ちの良い時間を過ごせました。

新規就農者を応援する意味合いもあり、若い農家さんが沢山いらします。

ちょうど野菜の端境期でもあり、根菜類の間引き菜とかが目立ちましたが、どのお店もノンビリとユルい空気が流れていて、実に神戸らしいです。

オシャレでかっこいいわコリャ。

e0188897_23132111.jpg

e0188897_23132242.jpg

e0188897_23132324.jpg

神戸は、街と農村が意外にも近いですから、こうやって農家さんのお話を聞きながらお買い物できるのは、楽しいことですよね。

温泉街の朝市のように観光化されたマーケットとは違い、新鮮な神戸の食材を神戸市民が買う、まさに地産地消な場所です。

あぁ、神戸ってなんといい街なんだ。

神戸在住歴15年の店主も、改めて
LOVE♡KOBE

e0188897_23132422.jpg

先日の神戸マルシェで、ウチのお弁当を買って下さったお客様にパッタリお会いしました。
当日行列に2時間近くも並んでいただいたと聞き、深くお詫び。

色々楽しいお話も伺うことができました。

他にも、 よく知った方々やシェフ連中も多くいらしてました。

このマーケットの定着度は相当なものです。
e0188897_23132588.jpg

隣の芝生付近は、urban picnicという開放感あふれる空間ですから、土曜日の朝から昼まで、誰もが思い思いの楽しみ方が出来て、自然体でいられる、素晴らしい催しです。

ずっと続いて欲しいですし、若い農家さんが増えれば、神戸の農業の未来に光が見えますよね。

[PR]
by gensai-kobe | 2016-10-29 23:19 | よもやま話

ちびっこうべ その後

e0188897_14551886.jpg

4日間の本番を終え、店主のもとに嬉しい知らせが…。

15組のチームが参加したちびっこうべ2016におきまして、なんと!「次世代のそぼろ屋」が、総合優勝 並びに 食べもの部門 最優秀賞をいただきました。

e0188897_14551967.jpg

みんなホントに頑張ってくれました。

和食の明日は明るいです(^_^)

e0188897_14552013.jpg

お店の柱に貼られた、コメント用紙。

温かく勇気付けられるコメントばかりで、チームメンバーのやる気につながりました。

ありがとうございます。

e0188897_14552142.jpg


ちなみに、デザイン部門は2位でした。

これまた快挙です。


そしてそして‼︎
このイベントの様子が、テレビ放映されます。



11/4(金) 23:00〜
テレビ東京系 「ワールドビジネスサテライト(WBS)」
※ 23:30前後に登場の予定です。ただし、ニュース番組という性質上、プログラムの変更はありうると思います。



[PR]
by gensai-kobe | 2016-10-24 11:43 | よもやま話
e0188897_00413245.jpg

神戸マルシェ2016。

今年もホントに沢山のお客様にお越しいただきました。

そして当ブースでは、今年も長らくお待ちいただきました。

誠に申し訳ございませんでした。

e0188897_00413349.jpg

現場で調製するのは、実はとても大変なのですが、出来立てを召し上がっていただきたいという思いだけで、今年もやってしまいました。

e0188897_00413369.jpg

焼き魚が、サワラを味噌ベースのたれに漬け込んであって焦げやすく、弱火でじっくり焼くので、結果お客様をお待たせしてしまいました。

ホントに申し訳ありませんでした。

e0188897_02172642.jpg

しかしながら、今年のマルシェは、スーパーキッズオーケストラを始め、楽しくてハイクオリティな音楽がつぎつぎに演奏されたりで、いいムードになりました。

店主は、約5時間、炭火の前からほぼ動けませんでしたが、会場を歩くお客様の笑顔を見ながら、楽しくお仕事させていただきました。

毎年思うのですが、これほど沢山の皆様にお越しいただき、本当に幸せなことです。

お待ちいただきました方々、お越しいただいた皆様に、お詫びと感謝を込めて、心より御礼申し上げます。

e0188897_02172612.jpg






[PR]
by gensai-kobe | 2016-10-17 00:22 | よもやま話