「神戸 玄斎」 きょうはどんな日 gensaikobe.exblog.jp

店主の日常や様々な情報をお知らせいたします。 <Instagram> ID. @gensaikobe https://www.instagram.com/gensaikobe/


by gensai-kobe
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年のマルシェ

玄斎も毎年参加させていただいてる神戸マルシェ。

昨年度は、スタッフの数やらの問題で、初めて出店を見送りましたが、今年は復活しますよー。

それも、割烹 道下と師弟コラボでの参加を予定してます。

更に更に‼︎
玄斎だけではなく、今年のマルシェはコラボの嵐です。

なんと!いよいよ、
くじ引きでコラボ相手を決めるという荒技に出ました(笑)
e0188897_21375920.jpg

今日は神戸マルシェ2014初の総会。

顔なじみのメンバーが見守る中、コラボの抽選会です。

会長で司会の、レストランマツシマ・松島シェフと、顧問のサマーシュ・西川シェフの2人で、くじ引き開始。

さあ、どういう組み合わせが生まれるか⁈

詳細は、神戸マルシェ2014ホームページで発表されるまでは、非公表ですが、とっても魅力的で面白い組み合わせです。

盛り上がる総会の会場…

みんな仲良しだからこそ、成立するんですよね。まるで、修学旅行の部屋割りしてるみたいです。

神戸マルシェは、来ていただく全ての皆様に楽しんでもらいたいという気持ちで進めていますが、作る側の楽しみもやはり大事。

プロのクオリティを保ちながらも、学園祭のように、みんなで盛り上げていきましょう。

10月の開催を、お楽しみに。
[PR]
by gensai-kobe | 2014-05-20 23:57 | よもやま話
玄斎へタクシーでご来店いただく場合

e0188897_1934259.jpg



開業10年目の引っ越しを完了し、有難いことに毎日沢山のお客様にお越しいただいております。

そんな中、ちょっとご注意いただきたいことが、出てまいりました。

タクシーでご来店いただく場合ですが、ドライバーに「玄斎まで。」と、伝えると、旧店舗の「玄斎」に案内されたという話を最近よく伺います。

ドライバーさんには、移転の話をご存知でない方も沢山いらっしゃいますので、必ずお確かめの上、ご乗車下さいませ。

しばらくは、ご不便おかけしますが、どうかよろしくお願いします。
[PR]
by gensai-kobe | 2014-05-19 18:02 | 情報・お知らせ

育てるということ

e0188897_19333146.jpg

少し前の話になりますが、あるパーティがありました。

主役は親父、上野修三です。

厚生労働省から、平成25年度卓越した技能者(現代の名工)として表彰頂いた、お祝いのパーティです。

本人は元より、弟子として、家族として、店主も大変喜ばしく、また誇りに感じております。


当日は、業界のみなさまを中心に沢山の方々に、ご臨席賜りました。本当にありがとうございました。

また、この会の模様は、毎日放送「魔法のレストラン」でも紹介されました。

e0188897_19333253.jpg

キガワOBの皆さんも勢ぞろいで、同窓会さながらです。

お弟子さん、孫弟子さん…
ホントに和気藹々としていますね。

皆さん、我が事のように、喜んでいただきました。



e0188897_19333449.jpg

お開き後、キガワで打ち上げがありました。

親父夫婦を囲んで、キガワ出身者の方々が自己紹介を交えながら乾杯!

e0188897_19334098.jpg



e0188897_19333622.jpg

スゴイ大先輩方も大勢いらして、ちょっと緊張します。

でも、若い世代から大御所まで、杯をかわしながら、板前あるある的な話で盛り上がるなんて素敵です。

意見交換を通して、次の世代へ大事なものを引き継ぐ日になりそうです。

今後もOB会を続けていくことを約束して、閉会しました。

e0188897_19333835.jpg

この日ほど、親父の偉大さと、親父の楽しそうな顔を見たことが無いです。


人材育成、まだまだ続投お願いします。
[PR]
by gensai-kobe | 2014-05-18 23:13 | よもやま話
e0188897_165918.jpg

スタッフが増えて、(時間的にも精神的にも)少しは店主に余裕が出来てきました。

やはり、スタッフの手助けなしに、本当にやりたい事は、なかなか出来ませんね。

ありがたいことです。

それまで、店主が作る賄いを、18歳の新人と二人だけで食べていましたが、4月末から来てくれている新スタッフ(37歳)が、美味しい賄いを毎日作ってくれます。

今日のお昼は、オムライス!

久々のメニューです。

やっぱりひとに作ってもらうご飯がいいなぁ。

主婦の方々は、毎日大変ですよね。
つくづく、「お母さんありがとう!」って、思っちゃいます。

それにしても、「なおくん」はないでしょ〜
これでも一応主人よー
[PR]
by gensai-kobe | 2014-05-14 14:45 | よもやま話

四季の味 撮影

e0188897_23435523.jpg

少し前の話になりますが、料理誌「四季の味」の撮影がありました。

夏の号らしく、すり流しと餡掛け料理の特集とあって、少し先の季節に想いを巡らせて献立を決めました。

この本の見どころの一つに、食器づかいの楽しさがあります。

勿論手持ちの器を使うのでもいいのですが、編集部でチョイスした食器を持ち込んでの撮影ですので、普段は玄斎であまり使うことのないタイプのものがあったりして、作り手にとってとても楽しいんですよね。

ただし、どの器を使って、どう盛り付けるかも、その場で考えるので、ちょっと時間はかかります。

献立の詳細もギリギリまで決めてません。

実際、この場でアドリブの料理もありました。


なかなかスリリングですわ〜(笑)

発売が決まったら、またお知らせいたします。
[PR]
by gensai-kobe | 2014-05-12 23:24 | よもやま話