「神戸 玄斎」 きょうはどんな日 gensaikobe.exblog.jp

メタボ系割烹店主の日常


by gensai-kobe
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シアワセなカンヅメ

e0188897_18531293.jpg

今朝というか、早めのお昼ごはんを自宅で。

家内が得意な、ズイキと薄揚げの煮物と、いただきものの、おいなりさん。

そして、何故かモヒート‼︎

午前中から飲むんですかっ。一杯だけね♡

マリアージュも食い合わせも全く無視の自由な朝です。(それにしても、合わんな(-。-;)


e0188897_18531328.jpg

そして、昼間はもっぱら原稿を書いてます。

例の、三人共作の本に寄せるエッセイです。

締切まで時間がないので、追われ気味です。


買い物以外は、外出せず。真面目にやります。

e0188897_18531352.jpg

夜は夜で家メシ。

今夜はタッカンマリ風?丸鶏鍋。

タレは、よだれ鶏風の嫁製。

ウチは、なんでも大体、「〜風」がつきます。

e0188897_18531373.jpg

こういうの、子供は喜ぶんですが、店主は食べるタイミングを逃すので、酒がよく回るんですわ。

e0188897_18531437.jpg

あぁ、ウォーキング夏休み中の店主。

軽いリバウンドが気になります。

もも肉を控えて、胸肉にしよっと。
[PR]
by gensai-kobe | 2015-08-31 23:21 | よもやま話
今日は、神戸マルシェのメンバーとその家族が集まって、BBQ大会。

これまたマルシェメンバーである、近畿タクシーさんのお計らいでご用意頂いた貸切バスに乗って、お昼過ぎに三宮を出発。

e0188897_14021254.jpg

ピクニック気分で、このテンションです。

子供達も沢山いるので、賑やかな車内。

思わずフライング・ドリンクしてしまった店主です。

e0188897_14021381.jpg

目的地、弓削牧場さんに着きました。

本当に近いです。

この環境が、三宮から30分足らずとは。

e0188897_14021380.jpg

ウチの子供達は、一目散にヤギのユキちゃんの元へ。

ちなみに、当ブログのプロフィール写真(かなり好評なんです)で、店主とツーショットの、あのヤギちゃんです。

e0188897_22202809.jpg


デ、デカくなってる…



さてと、厨房で準備しましょうか。
e0188897_14021329.jpg

チーム松島は、肉担当なので、下準備が大変です。

ご苦労様です。

e0188897_14021473.jpg

サ・マーシュの西川シェフは、今日の為に、特別なパンも焼いて下さいました。

いつも、ご馳走様です。

e0188897_14021427.jpg

ご飯担当の玄斎は、とうもろこしご飯をセッティング。

あとは、スイッチを入れるだけ。


e0188897_14021440.jpg

総勢70名を超える大所帯なので、量もスゴイ。

e0188897_14021542.jpg

その頃、外では火起こし中。

さすが太郎さん。手際いい!

e0188897_14021545.jpg

いよいよ始まり。

まずは松島会長のご挨拶です。

神戸マルシェ10年の道のりを話されました。

早いですね。店主も初回からというか、構想段階から参加させていただいてるので、時の流れを感じます。

今日は、懐かしい旧メンバーも沢山いらして、マルシェメンバーが、神戸マルシェという年一度のイベントの日だけでなく、普段から繋がっていることが、よく分かります。

だから、10年続けられたんでしょうね。
e0188897_14021590.jpg

…なんて考えてたら、順番が回って来ました。

ありゃ、何も考えて無かった。

ま、ええか。
e0188897_15051955.jpg

とりあえず、カンパーイ‼︎

ビールの泡があるうちに、早く飲まないとね。

e0188897_15052012.jpg


e0188897_15052098.jpg


e0188897_15052174.jpg


e0188897_15052162.jpg


e0188897_15052201.jpg


牛、豚、鶏に、鹿、猪…

何でもありまっせ〜。

e0188897_15052207.jpg

弓削さんとこの小麦で作ったパンとか、子供が喜ぶような、たこ焼き風のパンとか、スゴイなぁ。

e0188897_15052268.jpg

ウチの子供達も、満足そう。

そりゃそうでしょうよ、言うことなしでしょ。

e0188897_15052333.jpg

陽のあるうちに、集合写真。

皆さん、お疲れ様でした。

これからも、仲良くさせて下さいね〜。
[PR]
by gensai-kobe | 2015-08-24 23:20 | よもやま話

お盆は明けましたが…

e0188897_21004267.jpg

夏休みは、ファミリーで出掛けることができる貴重な機会ですが、我々飲食業の家庭では、その中でも連休が取りづらい現実があります。

今年は、エイヤーっと思いきって、4連休を取らせていただきました。

おかげさまで、お盆は明けてからですが、お墓参りもでき、スッキリとした気分です。

大阪の実家では、相変わらず、お爺ちゃんの手料理をご馳走になりました。

店主以上に、毎日忙しい父ですが、喜んでくれる孫の為に、朝から仕入れに行って、沢山の料理を並べてくれるので、ホントに感謝です。

店主も楽させていただいてます。

e0188897_21185093.jpg

お造りに使った海老の頭は…

e0188897_21185067.jpg

さっと煮て、殻を外して。(ちなみに、横はお婆ちゃん作のおでん)

無駄を嫌う父らしい、浪速料理の原点です。

子供達に、そんな話なんかをしていたら…


e0188897_21185107.jpg

お話は、あと、あと!

と言わんばかりに、食べまくり。

この勢いで食べてくれるから、お爺ちゃんも作っちゃうんでしょうね。

e0188897_21185127.jpg

こんな奇抜な盛りつけまで(笑)

よく見たら、ゴボ天ですがな。スゲ〜‼︎

e0188897_21185131.jpg

満腹で、川の字になって寝ました。


[PR]
by gensai-kobe | 2015-08-18 23:43 | よもやま話

仕事も遊びも満喫の日

お休みの今日は、あまから手帖さんの撮影。

一年間の巻頭連載企画「一薫」のページを、4度に渡り担当させていただきましたが、今日は店主の撮影最終日。

e0188897_02305821.jpg

文章を書いていただいた、辻調理師専門学校の技術顧問 畑耕一郎先生とツーショット。

先生には、撮影の度に神戸までお運びいただき、貴重なお話をたくさん聞かせてもらいました。

誌面の文章だけでなく、店主が感じていた、料理に関する疑問の数々も、スパスパっと回答して下さったり、今では見られなくなった古い調理法の話とかを、惜しげもなく聞かせていただいたりと、なんという貴重な機会だと、毎回楽しみに先生をお待ちしていました。

調理師学校に通ったことのない店主には、新鮮なひと時でもありました。

終わるのが本当に残念ですが、大変お世話になりました。

ありがとうございました。


それから、写真を担当いただいた、ハリー中西さん。

今日は、お盆の帰省ラッシュと重なり、京都から3時間かけて来て下さいましたが、これからまた京都にとんぼ返りだそうで、滞在時間わずか30分足らず…

大急ぎで帰られたので、記念写真撮れず。残念。

ちなみに、夕方からまた神戸でお仕事ということで …>_<… 2往復‼︎

カメラマンさん、大変ですね。

またご一緒できたら、幸せです。
ありがとうございました。




そして、撮影がおわり、お昼時なので、久々に家内と娘を連れて、ランチへ。


玄斎のお隣のお店、コメドール・エステラさんにお伺いしました。

こちらは、思わずホッコリ、ニッコリしてしまうほど、本当に美味しい。

優しく明るいシェフと、笑顔が素敵なマダムに、気持ちのいいスタッフが揃って、何ともいい空間です。

家内も娘も大喜びです。


仕事終わりの開放感も手伝って、ロゼ泡が一気に… 私の血液になりました♡


さて、家内は2人の息子の世話もあるので、店主は、娘とデート。

…とはいっても、渋く落語会。

以前にも一度2人でお伺いした、凮月堂ホールの恋雅亭寄席です。

e0188897_02305872.jpg

満員御礼で、立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。

二年前に来た時よりも、中1になった今の方が、断然楽しめた様子の娘。

声出して大笑い。

e0188897_02305905.jpg

トリが南光さん。

あるご縁で、何度かお話をさせていただいたことがあるので、厚かましくも「出待ち」させていただいてたら…

e0188897_02305968.jpg

こんなに気さくに。

そして、なんとレストラン マツシマ の松島シェフと、トアデコの水口店長にも、たまたま出会っちゃいました。


[PR]
by gensai-kobe | 2015-08-10 23:28 | よもやま話