「神戸 玄斎」 きょうはどんな日 gensaikobe.exblog.jp

店主の日常や様々な情報をお知らせいたします。 <Instagram> ID. @gensaikobe https://www.instagram.com/gensaikobe/


by gensai-kobe
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ラストサンタ

さぁ、良い子が見てはならないブログの時間になってしまいました。

クリスマスイブの我が家を描いて数年が経ちましたが、今朝の次男の衝撃的なひとことが、店主の小さな胸に突き刺さり、今だに引きずっております。




店主 「冬休みに入ったからって、家でゴロゴロしてたら、サンタも来ないよ‼︎」

次男 「……。」

店主 「朝からテレビばっかり見てたら、サンタもあきれるわ。」


次男 「お父さん?…」←TV見ながら

店主 「ん?何や?」


次男 「クリスマスは、サンタクロースじゃなくて、お父さんがプレゼント買ってくるねんで。僕知ってんねん。…」


がーーーん。



上の2人は、中1と小4なので、さすがに諦めていたのですが、次男だけは、まだしばらくは子供らしく喜んでくれると信じていたのに…。⤵︎⤵︎

小学校に通うようになってからは、仕方ないのかもしれませんが、やる気をくじかれた店主は、恒例のプレゼント計画にも身が入らないのれす。

e0188897_23341672.jpg

とりあえず、夜中に帰宅したら、プレゼントを置くだけは置きました。

100均で買った、ノルディックな包装紙で包んで設置したら、今年のイヴの作業は終了。

サンタからの手紙やら、毎年続けてきた偽装工作の数々も、今年からはナシ。

さんまのサンタを見ながら、一杯始めました。

あ〜、ツマラン。

e0188897_23341605.jpg


e0188897_23341714.jpg


今日の晩ご飯は、ローストチキンだったらしく(写真は、夕方の様子)、店主が帰るころには、片脚が残るばかりで、お父サンタは寂しい深夜一人飯です。

子供達がホイップを塗ったくった?ケーキやブロッツリーも、切り分けて店主の分だけ、ちゃんと残しておいてくれてます。(あまりにも哀しいルックスなので、写真はありません)

寂しいけど、なかなか美味しかったので、なんだか満足して寝てしまいました。



ところで、一部のお客様には、ネタバレしてしまってますが、今年のクリプレは、何だと思いますか?

昨年までは、しつこいほど3DSを欲しがっていた子供達も、もはや諦め…お願いの手紙も今年は書かない始末。

これ幸いと、お父サンタとその妻は共謀して、家族で楽しめるものを選びました。

e0188897_23341755.jpg

答えはコレ↑
生ハム、ハモン・セラーノの原木。

箱の大きさに小躍りするも、アテが外れて、スネる長男の図。


…というか、娘が欲しがってたものなんですけどね。実は。

お隣りのエステラさんのランチに連れて行ったときに、削りたてを食べて…

「あ〜これ家にあったら、毎日食べられるのになぁ〜。」と、笑っている姿を見て、お父サンタが実現させたわけです。

e0188897_16203165.jpg

次男は喜んでるので、まぁ良しとしますか、

少し経ってから聞いたら、長男は生ハムとはわかってなかったみたいで。



e0188897_16203127.jpg

何かわかって、改めて大喜び‼︎

e0188897_16203153.jpg

この分だと、毎日食べるな。メチャ旨いし。
[PR]
by gensai-kobe | 2015-12-25 02:32 | よもやま話
e0188897_00360285.jpg

12/21(月)19:00〜 毎日放送 「水野真紀の魔法のレストランR」に、店主の父・兄の店、浪速割烹 喜川が登場いたします。

番組後半の、「新100人の料理人」というコーナーですが、二代目主人である、兄・上野修の半生が描かれているそうです。

店主もコメントで少し登場いたします。

お楽しみに〜^o^

[PR]
by gensai-kobe | 2015-12-18 23:20 | 情報・お知らせ

今どき Part2 Meat shop編

ご近所に割と最近出来た精肉店「nick.」さん。

お洒落なのは外観だけでなく、色々なアイデアが詰まったアイテムもさる事ながら、本気度マックスな店作りが魅力です。

ビックリするほど若いオーナーと、可愛いガールズ店長、イケメンなスタッフ…。

全てがスタイリッシュで、ショウワandナニワ男子な私には、「ザ・神戸」的に映る、素敵な新店です。

今日は玄斎もお休みなんですが、朝から師走ど真ん中な忙しさの中、家内がギックリ腰に。

お得意様にご紹介頂いた整体に家内を送り届けた後、晩ご飯のお買い物に。

e0188897_00333711.jpg

お義父さん作のキャベツとターツァイが冷蔵庫にあったので、豚のコマ切れ200gとホルモンを買って、もつ鍋でもしましょうかと、自宅に帰って、袋を開けてビックリ‼︎

格好いいだけじゃないです。

ホント、やられたなぁ。

若いのに良く頑張ってる…というより、若いからこその気持ち良さがあるお店ですね。

当然、今夜はいつも以上に温まる鍋でした。



[PR]
by gensai-kobe | 2015-12-14 23:57 | 美味しい話

深夜のホッコリ

e0188897_03561569.jpg

深夜の寅さん。

今、大事な事をたくさん教えてくれました。

日本大好き。人間大好き。

登場人物の全てが必要不可欠でありながら、自然。

最近つまらなかった映画もんが、今夜は楽しいなぁ。

どうでもいいけど、倍賞千恵子と吉永小百合、素晴らしく可愛い。

e0188897_03561552.jpg

マンネリズムとマンネリは違うような気がします。

寝ます(^^;;。
[PR]
by gensai-kobe | 2015-12-12 03:40 | よもやま話
12月は、どこのお店も満席のイメージですが、弊店は忘年会も少ないので、平穏な日々です。

特にルミナリエ期間中やクリスマスの夜は、全くもってヒマですので、当日のご予約も大歓迎です。

…とかいいながら、昨年のイヴは、なんやかんやで当日には満席になり、お断りも出ましたので、早めのご予約がベターかと思います。

まだ空きが結構ありますので、皆様のご来店お待ち申し上げます。

勿論、少人数なら忘年会や女子会も(カウンターですが)お待ちしてます^o^
[PR]
by gensai-kobe | 2015-12-04 19:16

皆様に支えられて50年

e0188897_16301809.jpg

先日、店主の料理人生のルーツである、父の店、浪速割烹 喜川の創業50周年祝賀会がありました。

たくさんの発起人の方々に加え、分家さんやお弟子さんの皆さんにお手伝い頂き、それは素晴らしいパーティーになりました。

父や兄、そして私も、数多くの皆様に支えられて、励まされて、これまでやって来れました。

改めて、御礼を申し上げます。

e0188897_16301969.jpg


さらにこれより先も、皆様に愛され続けることが出来ますように、一同より一層頑張りますので、玄斎共々どうぞよろしくお願いいたします。

e0188897_16301944.jpg


e0188897_16302081.jpg



[PR]
by gensai-kobe | 2015-12-04 15:49 | よもやま話