「神戸 玄斎」 きょうはどんな日 gensaikobe.exblog.jp

店主の日常や様々な情報をお知らせいたします。 <Instagram> ID. @gensaikobe https://www.instagram.com/gensaikobe/


by gensai-kobe
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

読売新聞で毎月3人の料理人が持ち回りで担当する、連載企画「おいしい和」。

今月は店主が当番の最終回。2年間に渡りお世話になったので、終わってしまうのは寂しいですが、何と言っても最終回ですので、今回は玄斎の十八番?「和え物」にしました。

ワケギのぬた和え です!

簡単ですので、是非ご覧になってチャレンジしてみて下さいね。




[PR]
by gensai-kobe | 2016-02-24 15:37 | 情報・お知らせ

VTD

今日はバレンタイン。

e0188897_10525366.jpg

何年か前の記事に書いた憶えがありますが、毎年お手製チョコを頂くお客様がいらっしゃって、毎年そのマダムのご主人が、超かっこいいスポーツカーで、玄斎まで届けて下さるのですが、今年も頂戴しました。

お忙しくて、「今年は種類少なめ…」なんておっしゃいましたが、これだけのものを作るって、凄いなぁ〜。

夕べのうちに、フライングして食べちゃいました。ダークラムと一緒に♡

あ〜、独り占めしたい。


でも、きっとバレるからなぁ。

美味しいものは、人を幸せな気持ちにもさせますが、誰にもあげたくないという、意地悪な気持ちにもさせるようで…。

e0188897_10525360.jpg

昨日の昼間に、娘もチョコブラウニー作りに懸命だったようで。

最近は、友チョコとかいって、相当な数を作ってますね。

本命が居るのか、居ないのか?

多くは語らず(−_−;)

e0188897_10525385.jpg

今朝、娘はバレエのレッスンに出掛けてしまい、残された店主と家内の二人でパッキングです。

いつ、この質問を切り出そうかと悩み中の父です。

e0188897_14594044.jpg

加古シェフの娘さんからも、もらっちゃいました。

ありがとう。

おやつに早速いただきました。


[PR]
by gensai-kobe | 2016-02-14 08:27 | よもやま話

ハタハタ飯 TAJIMA meets KOBE

前の記事で、事後報告的にイベント紹介をしてしまいましたが、TAJIMA meets KOBE というイベントに参加させて頂きました。

店主が担当させていただいたのは、飲食ブース出店ではなく、トークイベントでした。

生産者の方々の前で、但馬の食材を使った料理を披露し、試食して頂きました。

…とはいっても、松葉ガニや但馬牛といった高級食材ではなく、家庭でも作って頂きやすい材料での簡単クッキングです。

作ったのは、はたはたご飯と、そのアラの澄まし汁です^_^

e0188897_15341531.jpg

店で下準備。

はたはたを焼いていたら、何だか可愛くて。(笑)

シンクロナイズドなハタハタちゃん。

e0188897_15341557.jpg

笹掻きごぼうや生姜を入れて、炊きました。

風味がよく、なかなか濃厚な旨味。

e0188897_15341664.jpg

ご飯にほぐし身を使った後の頭と中骨を煮出して、岩津ねぎ、大根、人参、ほうれん草を入れて、おつゆにしました。

e0188897_15341643.jpg

e0188897_15341613.jpg

20食限定の試食。

まずまずの評判で、あぁ良かった。

e0188897_15341709.jpg

調理後、少しお話をさせていただき…
e0188897_19261960.jpg

長男も店主の様子を見に来てます。

e0188897_15341775.jpg

最後は、餅まき!

大盛り上がりです。

何だか高いところから、失礼いたしました
m(_ _)m

e0188897_15341881.jpg

当日の模様が、サンテレビで放送されます。
もしお時間ございましたら、是非ご覧ください。

サンテレビ 「キラリ けいざい」
2/21(日) 22:00〜22:25 放送


[PR]
by gensai-kobe | 2016-02-12 15:11 | 美味しい話

TAJIMA meets KOBE

e0188897_15110989.jpg

e0188897_15110901.jpg


TAJIMA meets KOBEイベント
日 時
2016/2/11(木・祝) 11:00~16:00(食事のラストオーダーは15:30)
場 所
KIITOホール ギャラリーA
参 加
無料 / 事前申込不要
問合せ
tmk.kiito@gmail.com
主 催
Tajima Meets Kobe実行委員会
共 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
協 力
全日本・食学会、一般社団法人ノオト
但馬の厳選食材と関西の一流シェフが食都神戸に集う一日限りの食の饗宴。

澄み渡る日本海、美しい山々に囲まれたコウノトリ舞う田園風景、
豊かな自然に恵まれた但馬では、海の幸、山の幸など四季を通じて最高の食材が揃います。
そんな但馬の魅力を、厳選された旬の食材を使って神戸を中心とした関西の有名シェフ達が
美味しい一皿に仕上げる特別メニューの数々と共にお楽しみください。
当日会場では、日本海から水揚げされた新鮮なカニや、滋味あふれる但馬の伝統野菜、
但馬杜氏がつくる日本酒など、生産者が直接販売するブースもご用意します。


====================================================
CHEFS from kansai
祇園さゝ木(京都市・日本料理)/ケルン(神戸市・パン)/神戸・近藤亭きっしゅや(神戸市・キッシュ)/コメドール エステラ(神戸市・スペイン料理)/サ・マーシュ(神戸市・パン)/タンポポ(大阪市・鉄板焼き)/トラットリアパッパ(大阪市・イタリア料理)/パティスリーアキト( 神戸市・洋菓子) /マツシマ(神戸市・フランス料理)/良友酒家(神戸市・中華料理)... and more(五十音順)

FOODS from tajima
ありがとんぼ農園(朝来市・米, 味噌, どぶろく)/高本農場(朝来市・岩津ネギ)/大徳醤油株式会社(養父市・醤油)/但馬漁業協同組合 香住支所(美方郡・カニ, 魚, 干物)/田治米合名会社(朝来市・日本酒)/天然自然素材ザ・ゾブ(美方郡・鹿肉, 猪肉)/ナカツカサファーム(豊岡市・麦,野菜)/りゅう製麺所(豊岡市・中華麺, パスタ)... and more(五十音順)
[PR]
by gensai-kobe | 2016-02-12 15:05 | 情報・お知らせ

手前味噌

e0188897_01132765.jpg

家内が自家製のお味噌を作ると意気込んでます。

最近は、キムチだとか発酵食品の手づくりに夢中なご様子。

e0188897_01132700.jpg

↑これは、先週のペチュキムチの仕込み。
思いのほかよく出来たので、これからは家で作るかも。



さぁ、材料そろえて、味噌作り始めます。

子供達も、味噌がどうやって出来ているのかはよく知らないので、これも食育の一環です。
e0188897_01132774.jpg

頑張ってコネコネ…。
e0188897_01132836.jpg


こういうことは、勉強そっちのけで、頑張るんですよねー、ウチのボン達。

e0188897_01132890.jpg

これで、和紙をかけて寝かせます。

何ヶ月後かに、美味しい味噌汁が食べられると期待してますよ。


e0188897_01132889.jpg

そんなことしている間に、店主と家内は、餃子包んでます。

長男の誕生日に、何故か餃子パーティーを開きます。

ま、子供達の大好物ですからね。

明日の営業がある店主のために、ニンニク抜きです。ニンニク入れたら、旨さ倍増なのに、ごめんよ〜。

e0188897_01132966.jpg

飽き性の店主と家内。

250個。よくがんばりました。

でも、水餃子と焼餃子にして、ほとんど一日で食べきるんですよね。凄いっしょ。
[PR]
by gensai-kobe | 2016-02-07 20:56 | よもやま話

2月の夜は閑古鳥

寒さのアップダウンがひどいこの季節。

玄斎は、ヒマです。

時折、満席の日もございますが、ゆったりとお寛ぎ頂ける日がほとんどですので、当日のご予約も大歓迎です。

お出かけ前のお電話でも十分にありがたいので、是非お越しくださいませ。

玄斎 078(221)8851
[PR]
by gensai-kobe | 2016-02-07 18:45 | 情報・お知らせ

恵方巻

お正月だと思ったら、もう節分。

ヤバイほど、時が過ぎるのが速いです。

「と〜き〜の〜、過ぎゆくままーにぃ〜🎶…。」と、そりゃジュリーも歌いますわね。

市場のお寿司屋さんは、恵方巻が山積みで、魚屋さんは、イワシ山積み。

年越しの日です。

日本は面白いですね、新暦と旧暦の年越し行事があって。神戸なんかはその上、春節があったりで。

最近はマヤ暦とかも耳にします。




我が家も、ここ数年お願いしているお寿司屋さんの恵方巻を食べるのが楽しみなんですが、自分でも作ってみたいとの、子供達のリクエストで、家内が急拵え
(^^;;

e0188897_20352505.jpg

卵焼きとカイワレで、マキマキ…。

e0188897_20352581.jpg

息子もマキマキ…。

有り合わせで、太巻ならぬ中巻を作りました。

e0188897_20352695.jpg

意外と美味そう。

店主が帰る頃には、この中巻は1/2本を残すのみ。


子供達、プロの恵方巻を一人一本ずつ平らげた後、まだそんなに食べたのか…。

(; ̄ェ ̄)

店主は、包丁で切ってから食べるという重大な違反を犯しながらも、間食。


やっぱり、干瓢と高野豆腐が入った、お寿司屋さんの方が美味しいなぁ〜。当たり前ですわね、やっぱりプロにはかないません。

しかしウチの子達、勉強以外は何でもやってみたいんですわ。店主譲りで。。
[PR]
by gensai-kobe | 2016-02-04 00:03 | よもやま話