「神戸 玄斎」 きょうはどんな日 gensaikobe.exblog.jp

店主の日常や様々な情報をお知らせいたします。 <Instagram> ID. @gensaikobe https://www.instagram.com/gensaikobe/


by gensai-kobe
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今日のお客様との会話がヒントで、お酒をゆっくり楽しみたい方の為に、皿数を減らしたコース料理を、数週間、試験的に設定してみようと思います。

移転前は、一品料理も毎日30品程度のご用意がありましたので、アラカルトユーザーの皆様からは、一品料理の復活をご要望いただいておりました。

そこで、一品料理とまではいきませんが、量的にライト(通常のコースの約70%)な「おまかせ料理」で、ゆっくりとお酒をお楽しみいただければと思います。
(もちろん、お酒なしでも大歓迎です。\(^o^)/)

お客様の評判次第で、定番メニューにオンリストしようと思います。

ご利用お待ちいたしております。



e0188897_22392767.jpg



【夜のおきまり5品】 8,000円(税別)

①酒肴(一般的に八寸と呼ばれる前菜盛)
②造り三種
③煮物椀
④和え物(または小鉢物)
⑤焼物(または揚げ物など)

※ オプション1,500円(税別)で、ご飯とデザートをお付けできます。

〜ご予約について〜
申し訳ございませんが、こちらの【夜のおきまり5品】のみ、原則ご来店予定日の2営業日前から当日まで、お電話にて承ります。
勝手申しますが、何卒ご了承下さいませ。


店主敬白


[PR]
by gensai-kobe | 2016-05-25 22:27 | 情報・お知らせ

神戸ならではの一冊

e0188897_19310709.jpg

またまた新刊のご案内です。

…とはいっても、店主の著書ではなくて、弊店を開店当時から応援してくださるお客様のご本です。


2年以上という大変な時間と労力をかけ、この度素晴らしい料理本を完成されました。

20年間、国際クッキングクラブを主宰されているとあって、日本、アジア、ヨーロッパ、中南米に、中近東まで…それはそれはバリエーション豊かな各国のお料理とデザートがズラリと並び圧巻です。

写真だけでも、ヨダレが出てきそうですが、説明文を読んで、尚興味が湧く感じ。

自宅リビングに置いてあるので、家族で読んで、家内にリクエストしています。

以前からよく作ってくれる海南チキンライスも、この本のレシピだと、さらに数段確実に美味しくなると思うので、週末が楽しみです。

また、料理だけでなく、デザート系もありますから、なんとも欲張り(失礼)な1冊ですね。

いずれも、各国の代表的な家庭料理がベースですから、普段の食事からパーティー料理としても、お料理好きの方なら、一度はチャレンジしてみたくなる品ばかりですよ。

素敵な盛り付けや食器、テーブルコーディネートも勉強になります。

店主、オススメです。




ゆかのグローバルクッキング
〜世界の家庭料理はこんなに美味しい〜

正路 育加 著

西田書店 (2016.4.20発売)

本体価格 2800円


外国料理教室 bonbonnière(ボンボニエール). HP
http://www.yukaskitchen.com


[PR]
by gensai-kobe | 2016-05-17 08:18 | 美味しい話

やしろの森で里山保全

e0188897_08421490.jpg

またしても、来てしまいました。

やしろの森公園。

でも今回、いつもと違うのは、ピクニック目的ではなくて、里山保全ボランティアに参加してきました。

店主と娘は、畑の農作業。

家内と息子2人は、ため池の生態系を変えてしまっているアメリカザリガニの捕獲作業(←息子達にとっては、いつも通りのザリガニ捕り)です。

e0188897_08421539.jpg

ボランティアスタッフの大西さんから説明を受け、作業開始。

まずは、トウモロコシの定植。

娘は、「トウモロコシ定食??」と勘違い(笑)

e0188897_08421523.jpg

畝にビニールシートを掛けます。

e0188897_08421651.jpg

これは、大人の仕事。

e0188897_08421696.jpg

穴を開けます。

e0188897_08421644.jpg

あかん、もう暑い〜。

e0188897_08421728.jpg

e0188897_08421742.jpg

e0188897_08421870.jpg

スイートコーンの苗を植えていきます。

e0188897_08421818.jpg

水を撒いて完了。

傍らでは、タデアイ(藍)の間引きと移植。
e0188897_10461324.jpg

藍染のアイが、こんな草木だって…初めて見ました。

根元が赤くて、綺麗な苗です。

夏には、これを使って染色体験も予定されてるとか。楽しみです。

e0188897_10461432.jpg

作業が早めに終わったので、田んぼで遊んでます。
e0188897_10461484.jpg

おたまじゃくしがいっぱい。

ゆっくり探したら、水生昆虫がたくさん居そうです。

e0188897_10461513.jpg

やんちゃ息子が、お友達とワーワー言いながら帰ってきました。

でっかいアオダイショウが網に絡まってたとか、ヤゴを見つけたとか、アメザリを450匹獲ったとか。得意げに話してくれます。

e0188897_10461555.jpg

e0188897_10461604.jpg

カスミサンショウウオ。

※ちなみに、このカスミサンショウウオ(希少種)を始め、捕獲した動物(アメリカザリガニ以外)は、観察後速やかに、森や池に還してあげましたので、ご安心を。

e0188897_10461602.jpg

e0188897_10461661.jpg

結局、この日捕獲したアメザリは、600匹を超えました。

凄い繁殖力。

e0188897_10461793.jpg

じゃがいも畑のスギナ除草中に、動くもの発見!

最初カエルだと思って捕まえた娘。

何だかフンワリしたので、驚いてみたらネズミでした。

アカネズミ。

e0188897_10461856.jpg

まぁ、なんとかわいいジェリーちゃん。

すぐに山へ還してあげました。(というか、逃げられました(笑))

e0188897_10574075.jpg



お昼になりました。
ご飯まで用意していただけるとあり、店主は朝からお弁当も作らず、楽させてもらってます。感謝。

e0188897_10574180.jpg

e0188897_10574228.jpg

e0188897_10574265.jpg

e0188897_10574234.jpg

e0188897_10574386.jpg

太陽の下での食事は最高です。

ちらし寿司に、沢庵とひじきの煮物。

米や野菜は、この公園でとれたものばかり。

e0188897_10574344.jpg

ちなみに、干し椎茸も、こんな感じ。

素晴らしい食育の日です。

e0188897_10574372.jpg


e0188897_10574454.jpg

よく働き、よく遊び、よく食べる。

なんて健康的。

しかし君たち、よーしゃべりますなぁ。

e0188897_10574479.jpg

食後も、子供達は原っぱに走っていきました。

e0188897_11024308.jpg


e0188897_11024407.jpg

e0188897_11024446.jpg

e0188897_11024523.jpg

e0188897_11024532.jpg

e0188897_11024586.jpg

e0188897_11024608.jpg

あぁ〜充実の半日でした。

これから、大阪のお爺ちゃんの家に行きます。



[PR]
by gensai-kobe | 2016-05-08 16:14 | よもやま話

日本料理店のだし図鑑

e0188897_10204479.jpg

ただいま発売中の「日本料理店のだし図鑑(柴田書店)」に、玄斎の料理が紹介されております。

東京や京都、大阪の名店と一緒に載せていただき、光栄に思います。

憧れのあの店この店の、出汁の取り方が、詳しく書かれているほか、昆布や鰹節、煮干しなどの解説まで、深く掘り下げてあり、プロならずとも、お料理好きな方に楽しんでいただける実用書だと思います。

玄斎の椀物の写真は、随分前に、「月刊 専門料理」に掲載されたものですので、懐かしい気もします(笑)。

ぜひ、大型書店で手にとってみて下さい。

柴田書店さんのサイトでも、販売中です。

詳しくは、コチラ↓

http://www.shibatashoten.co.jp/detail.php?bid=00623100












[PR]
by gensai-kobe | 2016-05-07 10:00 | 情報・お知らせ

空に太陽がある限り

e0188897_23222788.jpg

春の陽射しが気持ち良くて…。

お昼のお客様を全てお送りした後、玄関を振り向いたら、こんな素敵な光景が。

種が飛んだヒメジョオンが階段の下でひっそりと、でも力強く咲いてます。


この子もいずれかは、子や孫と家族を増やしていくのでしょう。


なんか、いい絵なんで。

ただそれだけですが、


丁度、博多でこの夏独立開業を目指す卒業生がいるもので…。

頑張れ!
[PR]
by gensai-kobe | 2016-05-01 22:58 | よもやま話