人気ブログランキング |

「神戸 玄斎」 きょうはどんな日 gensaikobe.exblog.jp

店主の日常や様々な情報をお知らせいたします。 <Instagram> ID. @gensaikobe https://www.instagram.com/gensaikobe/


by gensai-kobe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新春営業のご案内

年末年始の営業案内

年内は、12/29(土) 21:00まで 通常営業
新年は、1/2(水) 〜 5(土) まで 新春営業
1/6(日) 〜 9(水) まで 休業
1/10(木) 18:00より 通常営業

の予定でございます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


<新春営業のご案内>

毎年恒例になりました、玄斎のお正月営業は、来年もやります!
ご家族、ご友人と、楽しくて美味しいお正月を、ぜひ玄斎でお迎え下さい。
ご予約お待ちしております。

日時
1/2(水) 16:30〜、20:00〜
1/3(木)〜5(土) 12:00〜、18:00〜、19:00〜
(それぞれ一斉にスタート)

会費
お一人様 13,000円(税・サ/飲料 別)

※ アレルギー対応や食事制限などは出来る限り善処いたしますが、ご要望にお応えできかねる場合があります。詳しくは、お問い合わせ下さい。
※ お子様のご同伴も可能ですが、個室は無くカウンター席のみですので、予めご了承ください。
※ ご予約後のキャンセルは原則出来かねますが、万一の場合は、必ずご一報ください。ご連絡のない場合は、次回からのご予約はお受けいたしませんので、ご留意下さい。

ご予約・お問い合わせは
0782218851 玄斎 まで
※12/1(土) よりご予約受付致します。






by gensai-kobe | 2018-11-29 23:10 | 情報・お知らせ
毎年恒例、迎春用「地野菜と穴子鍋セット」のご案内です。

いつもでしたら、この時季にホームページでご紹介するのですが、なんだかサーバの切り替えがどうだとか…でホームページが更新できずに、こちらで先行してご案内させて頂きます。詳しくは、ホームページが更新でき次第ご覧いただくか、お気軽に玄斎までお電話下さいませ。

この鍋セットは、兵庫、大阪の地野菜を中心に、炭火焼の大ぶりの焼き穴子や、播州・福崎名物のもちむぎ麺、そしてそして! 玄斎で椀物にも使用しております自慢の出汁をたっぷりとお付けした、お正月だけの宅配鍋セットです。

カセットコンロと鍋さえあれば、ご家庭で簡単に本格的な料理屋のお鍋がお楽しみいただけます😋

お申し込みは、随時お電話にて承ります。

<迎春用 地野菜と穴子鍋セット>

価格    16,000円(約2-3人前  税・サ込/送料別)

限定 約30セット

🚛  1/1 午前着で宅配便で発送いたします。
(一部遠方や、天候によっては、遅れが生じる場合がございます。)
また、12/31午後2時以降でしたら、店頭渡しも可能です。

内容やお支払い方法、送料など、詳しくは、
お電話 0782218851 玄斎
または、ホームページ(数日で復旧予定です。申し訳ございません)でご覧下さい。




by gensai-kobe | 2018-11-14 22:08 | 情報・お知らせ

玄斎&anonyme. #19

そろそろ恒例のコラボやります。
前回と同様に、兵庫県内の食材と日本酒に焦点を当て、今回は玄斎が会場ですので日本料理をベースに、アノニム加古シェフが大いに遊んで(失礼😜)くれます。

是非ご参加下さい。楽しくなると思います。

<第19回  玄斎&anonyme>
日時    12/7(金)  18:00〜
            12/8(土)   12:00〜、18:00〜
            12/9(日)   12:00〜、18:00〜
会場     玄斎 (神戸市中央区中山手通4-16-14)
会費     15,000円(税・サ/飲料 別)
定員      各回 10名様
ご予約・お問い合わせ  0782218851 玄斎
※ ご予約は、11/18(日) 午前10時より、玄斎にて承ります。ご予約後のキャンセルは原則出来かねますので、予めご承知おき下さい。
※ イベントの特性上、アレルギー対応出来ない場合もございますので、ご了承下さい。
        
e0188897_21293414.jpg


by gensai-kobe | 2018-11-14 20:33 | 情報・お知らせ
ロカボ神戸プロジェクトのポップアップイベントとして、玄斎にてロカボお食事会を開催します。

当日は、ロカボ(緩やかな低糖質食)の提唱者であり名付け親でもある、北里大学北里研究所病院 糖尿病センター長 山田悟先生をお迎えして、ロカボについてのお話をお聞きいただいた後、糖質量を40g以下に抑えた、玄斎のロカボコース料理をお楽しみ頂きます。

糖質量が気になる方や、美容や老化防止という言葉に興味がある方など、どなたでもご参加下さい。

<ロカボで楽しむ至高の昼膳 in 玄斎>
日時      12/2(日)  11:30〜
会場      玄斎  (神戸市中央区中山手通4-16-14)
会費      15,000円 (税・サ込/飲料別)
定員       10名様
ご予約・お問い合わせ   0782218851  玄斎
※  ご予約は随時承ります。
※  ご予約後のキャンセルは原則出来かねますので、予めご承知おき下さい。
※  イベントの特性上、アレルギー対応出来ない場合がございますので、ご了承下さい。



by gensai-kobe | 2018-11-14 18:42 | 情報・お知らせ
e0188897_12595282.jpg

先日もお伝えした通り、日本ワインと日本料理の会を開催します。

以下、ワインショップ・ジェロボアムさんによるご案内です。

『とある日、とある店で』
つい先日、国内産の葡萄を国内で醸造したワインのみを“日本ワイン”と呼ぶ旨の法令が施行されましたが、そんな日本ワインの品質が一昔前では想像できなかったほど向上していることをご存じでしょうか?なかには世界に通用する高い品質のワインを生み出す醸造家も現れてきました。ただ、彼らのワインの生産量は少なく流通も限定的なので、入手ができない、飲む機会をもてないという現状です。過熱した人気に、ワイナリーでも適切な販売方法を見失い、直接販売を休み、酒屋の手に委ねているところもあります。
ジェロボアムでは、1本のワインを集まった方々でシェアして楽しむという催しを行うなどしてご紹介の機会を作ってきましたが、『ワインは食事あってのもの』という部分もあり、このたび、特別にセレクトしたワイン数種をお題として設定し、料理人がそのワインから得たインスピレーションでメニューを考えて・・という会を企画することになりました。
でも詳しい方の集まりにしたい訳でも、レアなワインを売りにした会を催したい訳でもありません。ただただワインのある食事の時間を楽しみたいという方にお越しいただければと思っています。
彼らが作っているワインは日本の醸造家や飲み手の夢だと思います。こんなワインが日本で作れて、日本の食材で作られた料理と共に味わうことで感じられる喜びを『とある日、とある店で』集った人たちと分かち合う会にしていけたらと思います。
(この会はジェロボアムからの呼びかけに応じてくれた飲食店で行うもので、各飲食店の主催となります。)

『とある日、とある店で 日本料理とともに』

日時:11/16(金)
昼の部12:00〜、夜の部19:00〜
会場:玄斎 神戸市中央区中山手通4丁目16-14
会費:18,000円(税サ込)
※ ワイン4種 各1杯 付き
定員:各10名様

お問い合わせ・お申し込み 0782218851 玄斎
注) ワインを飲まない方はご遠慮下さい。飲酒運転は絶対におやめください。

by gensai-kobe | 2018-11-06 12:36 | 情報・お知らせ